2017'06.22 (Thu)

宮古島パンプキン鍾乳洞探検ツアー

今日はフナトさんご家族がパンプキン鍾乳洞探検ツアーに参加してくださいました。

2017_0622_100846_001.jpg
2017_0622_102830_003.jpg
2017_0622_102847_004.jpg
2017_0622_105123_042.jpg
2017_0622_110600_067.jpg
2017_0622_110959_074.jpg

もうすでに真っ赤に焼けていた皆さんでしたが本日も最高の海日和に恵まれました。
いよいよ夏本番!海が気持ち良過ぎます♪

運良く「幻の滝」も見れ、鍾乳洞ではほぼ僕たちだけの貸し切り状態だったので、じっくりと探検をすることができて宮古島の大自然の神秘を思いっきり堪能して頂けた事と思います。

今日は有難うございました。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


blogranking.gif

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




14:11  |  ツアー日記(2017)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'06.21 (Wed)

宮古島パンプキン鍾乳洞探検ツアー

今日はカシハラさんご家族がパンプキン鍾乳洞ツアーに参加してくださいました。

2017_0621_091537_001.jpg
2017_0621_094103_007.jpg
2017_0621_094124_008.jpg
2017_0621_100924_011.jpg
2017_0621_101703_026.jpg
2017_0621_102050_027.jpg

早ければ今週中には梅雨明けか!?
ここ最近最後の悪あがきのように連日雨が続いていましたが、それも嘘のように止み空は快晴最高気温は32度。はい本格的に夏到来です。
そして梅雨が残した最高の置き土産「幻の滝」が出現!大雨の後や台風後にしか現れないのでこの滝を見れた皆さんは本当にラッキーです♪鍾乳洞でも存分に探検を楽しんで頂けた事と思います。

今日は有難うございました。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


blogranking.gif

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ



13:43  |  ツアー日記(2017)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'06.20 (Tue)

宮ロック 番外編

ロックフェス以外は海に入る時間もなく、訪れたところと言えばこちら「多良川」酒造さん。
スタッフさんがいつも親切、丁寧、気さくな雰囲気で笑顔が絶えず何度来ても楽しいです
2017_0616_160024_001.jpg
オリックス・バファローズの監督だった仰木彬氏は監督をされていた時、毎年キャンプで宮古島へ来られてて多良川酒造のお酒を愛飲されてたそうです。貯蔵庫には仰木監督のカメがまだ保管されてます。シブい
2017_0616_160044_003.jpg
目的はといいますと~ 一升瓶の泡盛の記念ボトルを作りました!
加工2017_0616_160202_005
保存期間は5年、仰木監督のカメと同じ貯蔵庫に保管され、5年後に自宅へ送られてきます
楽しみですな~
加工2017_0616_160101_004
酒好きな姉はご満悦
加工2017_0616_160349_007
あんたのイメージはこれやろ~!と妹が挑発(笑)
2017_0616_160525_008.jpg

記念ボトル作成の際は是非多良川酒造さんへお越しください
加工2017_0616_160610_009

今回姉は我が家に泊まったので普通に家ご飯。日本酒飲んでコロッと寝てましたzzz
S_6254891912584.jpg
外食は食堂「じんく屋」ぐらいでしょうか。ここのカレー、好きなんです
S_6254883493559.jpg
そばも好きですが、オムライスも懐かしい味でした~ 食堂、やっぱりいいですね
S_6254886740570.jpg

今回、関空からのANAの直行便で来島した姉、
6/18からは中部国際空港からの直行便も就航することになったそうですよ
宮古島と内地がグンと近づいたようで嬉しいです
2017_0618_115237_001.jpg

MONOEYESの細美武士さんの音楽を生で聞けて、間近に見れて大興奮だった姉は余韻の残しながら直行便で帰って行きました毎日月~金まで働いて、家事、育児を頑張ってるので楽しめた様で良かったです
2017_0618_124523_004.jpg
またおいでね~

blogranking.gif

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ
18:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'06.19 (Mon)

宮古島ロックフェスティバル2017

内地から戻ると宮古島はいきなり蒸し暑く真夏でした
P1010003_20170619220844348.jpg

そんな中、宮古島ロックフェスティバル、通称「宮ロック」に初めて行ってきました!
野外フェス?なんて20歳の時に行って以来・・・
姉がどうしても行きたいとのことで付き人で参加してきました。
いきなり真夏の天気だった宮古島での野外フェスに怯えつつ・・・
結果、どんより梅雨空&北風でとても過ごしやすかったです

入口
2017_0617_181740_003.jpg
DJブース、奥では海水浴している子供や若者がいました暑ければいつでも泳げていいですね~
2017_0617_172230_004.jpg
飲食店の出店や屋台がたくさんありました
加工2017_0617_172052_003
飲み物や食べ物の持ち込みが禁止で入口で没収されます
(ちなみに、せんべい没収されました・・・
この屋台で購入した食べ物、飲み物は持ち込みOKだそうです!
(手に持っている「プレミアムモーニングティーレモン」は飲み干して入りました!)
加工S_6254900318927
お酒好きな姉は音楽聞ける海辺でこれが飲みたかっただけかも(笑)
S_6254901477934.jpg
ステージはこんな感じ。
加工S_6254907980059

マップとタイムテーブル
P1010001_2017061923093991a.jpg
P1010004_201706192309384e6.jpg
前夜祭や後夜祭もあり、アーティスさん達も間近に見れるし、ファンならたまらないイベントですね~
リストバンドをつければ出入り自由、駐車場は500円で駐車券もらえればこれも出入り自由です
P1010001-001.jpg

約20年ぶりの野外フェス、お天気に恵まれ何とか夜まで参加できました(笑)
胸に音楽がドンドンと響く感じ久しぶりでした~(ヘッドバンキングはできませんでした)ちなみに~姉は40歳にして野外フェスデビュー
MONOEYESの細美武士さんのファンだそうです。
来年も来る!と意気込んでおりました

blogranking.gif

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ
23:24  |  風景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'06.14 (Wed)

帰省④

約1週間の帰省でしたが外出したのは淡路島と神戸だけ。
家族に会う事と諸事情あり実家を片づける事が大きな目的でした
想像以上に大変で約4日かけて大掃除兼ね何とか終了
(力持ちは海人だけだったので本当に助かりました・・・感謝です
会いたい人行きたい場所はたくさんありましたが・・・次回の楽しみにとっておきます

部活で忙しいこのお方、ゲーム談義に花を咲かせてました
加工2017_0529_180018_006

滞在中、甥は修学旅行で那覇へ
(伊丹空港が近いのに)神戸空港発着で朝の6時に弁当持参で駅集合という
親にとっては少々キツいスケジュール・・・なのでおばちゃん、甥の弁当作りました
淡路島の玉ねぎを使った豚の生姜焼きおにぎらずと巻き巻きウィンナーフレンチトースト。
お餞別もしっかり持たせ送り出しました
170531_0520~02170531_0520~01
御礼に那覇土産を貰いました(笑)ありがとうね!
修学旅行は楽しかったようで、行く前も帰ってからもテンション高かったです
加工2017_0605_204249_001

久しぶりに父にも会い元気そうで何よりでした!(掃除疲れで目が開いてません・・・)
加工2017_0531_185950_002
料理に凝ってるようで手の込んだ料理を振舞ってくれました!私より全然上手(笑)
加工2017_0531_185937_001
お墓参りも忘れずに~
実家から歩いていけるのですが、甥は部活でずっと不参加なので次こそ必ず・・・
姪はお墓の前で決めポーズ
加工S_6186814174775
今回姉の写真が全然なく、夕飯作る姿あり。生活感でてますなぁ~
お土産たくさん持たせてくれてありがとうね!
ヘアカットしたら姉と全く同じ姿に・・・
狙ったわけじゃないけど素材が似てるから仕方ないね(笑)
加工2017_0604_093144_001


帰る日は空港まで見送りに来てくれました
加工S_6187694314776加工2017_0604_125320_005
首にかけたタオルを振りながら飛行機が飛び立つまで見送ってくれたそうな
今回は一緒に居る時間が長かったせいか余計泣いてまうやろ~
こうやって遊んでくれるのも後1~2年てとこでしょうか、来年もたくさん遊ぼうね


遠い南の島へ引っ越ししてから、家族や友人達と過ごす時間は大切で
子供は一年でとても成長していて、大人は年を重ね、
毎年同じ年なんて無いんだな~と思いながら、もう宮古島へ帰るという時、
海人の海仲間が亡くなったと電話がありました。
何の前触れもなく普段通りの生活をしていて朝目覚めなかったとのこと。
10歳年上のに~に~、miu(ミュー)を始めるきっかけとなった人。
あまりにも早すぎる死に言葉がでませんでした。
帰省する時、いつもに~に~宅の駐車場に車を置かせてもらって、
「楽しんでおいでね~」といつもの会話、お土産を買って、
もう1日早く帰ってれば会えたかも。
色々な想いがこみ上げてきましたが、
宮古へ戻ってすぐにお顔を見てきました。
本当にただ眠っているようで・・・
ちゃんとお顔を見てお別れしてきました。
このmiuのブログには載せたくて書かせて頂きました。
Kちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
ずっとずっと忘れません。
miuを続けることでKちゃんの弔いになればと思います。
これからもふたりで続けていきますね!!
P1060007_20170611232137c0f.jpg
2008年1月新年会の写真より。

「帰省」終わり。

blogranking.gif

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ
09:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
PREV  | HOME |  NEXT