2012'12.10 (Mon)

宮古島の井(ガー)巡り⑭「川満ウプカー」

平良から下地地区に向かう県道沿にあり、川満集落に隣接していいます。

旧下地町時代に隣接する川満漁港の漁港整備事業の一環としてマングローブ遊歩道が整備されており、「命の泉ウプカー(大川)」と呼ばれています。

このウプカーの源泉は2つあり、この「川満ウプカー」ともう一つは「アオサガー」。

PB150001 2012-11-15 14-02-45
PB150001 2012-11-15 14-14-44
PB150001 2012-11-15 14-16-15
PB150001 2012-11-15 14-15-32
PB150001 2012-11-15 14-14-58
PB150001 2012-11-15 14-15-20

遊歩道にはオヒルギ、ヤエヤマヒルギ、メヒルギなどのマングローブが多く植生されており、野生の鳥なども休んだり、エサを求める姿を見ることがでます。


宮古島井戸巡りその他

blogranking.gif

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ
スポンサーサイト
12:00  |  宮古島の井(ガー)巡り  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

恵藤憲二朗と申します

恵藤憲二朗と申します
この日記はためになりますね。
また来ます。
恵藤憲二朗 | 2012年12月10日(月) 17:49 | URL | コメント編集

Re

>恵藤憲二朗さん

自分もこの「ガー巡り」を通して、より宮古島を深く知ることが出来ました。
まだまだ宮古島にはたくさんの魅力がありますね♪
海バカ | 2012年12月18日(火) 19:07 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umibaka.blog98.fc2.com/tb.php/901-54fe8b8e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |