2012'11.22 (Thu)

宮古島の井(ガー)巡り⑦ 「ウプカー」

大和井・プトゥラガーから道を挟んだ向こうにあり、こちらは牛馬の飲村、洗濯、イモ洗いなどの雑用水として使用されていたようです。

過去に県内で発掘されている用水所としては最大規模の大きさ。

PB140001 2012-11-14 16-05-47
PB140001 2012-11-14 16-07-09
PB140001 2012-11-14 16-08-33
PB140001 2012-11-14 16-08-11

およそ50年ほど前に土砂などで埋まってしまったらしく、2004年に発掘され50年ぶりに姿を現したようです。

その頃の写真を見るとちゃんと水が溜まってるのですが、今は端の方に申し訳程度の水が溜まっているだけで、草が生茂っていました。


宮古島井戸巡りその他

blogranking.gif

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

スポンサーサイト
12:00  |  宮古島の井(ガー)巡り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umibaka.blog98.fc2.com/tb.php/894-94d5c7c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |